「CREA」今月号の見どころ

「CREA」今月号の見どころ

CREA7月号は「ハワイ」を総力特集
食べて遊んで、元気をチャージして

 永遠の夏休み気分が味わえるハワイ。さらに、この1年は稀に見る話題のスポットのオープンラッシュで楽しみも増えています。食べて遊んで、リラックス。今すぐ旅立ちたくなるハワイの魅力をたっぷり詰め込みました。

絶対食べたい! 魅惑のポケガイド

「Tamura's Fine Wine & Liquors」のポケ。ビールにも合う!

 ハワイといえばアヒ(マグロ)のポケ。でも、どこで食べられるかわからなくて、現地で食べそびれた経験を持つ人も多いのでは? そこで、おいしいポケを求めて北へ西へ。たまり醤油を思わせる甘めだったり、コチュジャンでコクを加えていたり……。シンプルな定番メニューだからこそ店ごとの味がはっきりわかります。さらにどの店もアヒ以外のポケも充実していて目移りするはず。もはや毎日ポケでもいいくらい、ハマります! (編集H) » 目次をみる

見た目も味もナイスなハンバーガーめぐり

みんな大好き「ホノルルバーガー」。甘じょっぱいスイートポテトフライもセットで。

 ハワイに行くとなぜか食べたくなるジャンクなアレ。ジューシーなパテに濃厚なグレービーソース、ふかふかのバンズ。東京では抑えているジャンク欲がうずきます。というわけで今回取材したのはハンバーガー。丸揚げしたソフトシェルクラブの足が飛び出ていたり、超ビッグサイズだったり、ハワイならではのパンチのあるバーガーばかり。でもハワイビーフやローカル野菜など上質な食材を使っているので、はしご取材しても驚くほど胃もたれはなし! こんなことを書いていたら、また食べたくなってきました……。 (編集N) » 目次をみる

昔ながらの風景が残るオアフの西側へ

1800年代後半に使われていた鉄道のレールが今も残る。

 カカアコに続いて、少しずつ注目を集め始めている“オアフ島の西側”を取材しました。ハワイ島などネイバーアイランドにまで行かなくても、ワイキキとは異なる、古き良きハワイに出会える場所なんです。広大な農場があったり、知る人ぞ知る紺碧のビーチがあったり、手つかずの自然がたくさんあるけれど、最近では、フォーシーズンズ・リゾートがオープンするなど、開発も進んでいるので、足をのばしてショートトリップしてみては?(編集M) » 目次をみる

おいしくておなかいっぱい! 飲茶に夢中

「International Market Place」に新しくできた「Yauatcha」。一日中飲茶が楽しめます。

 各国からの移民が多く、食文化が豊かなオアフ。実は、本場に負けないくらい飲茶のおいしいお店がたくさんあるんです。ワゴン式の本格香港飲茶から可愛らしいメニューの台湾式、ミシュラン1ツ星の広東風まで勢揃い。なにも考えず、食べたいものを次々チョイスできる気軽さと、海外ごはんに疲れた胃にやさしいアジアの味付け、そしてお手頃な価格でおなかいっぱいになれるのは本当に嬉しい! ボリュームがあるので、行くときは3人以上がおすすめです。(編集K) » 目次をみる

雑誌を購入する

編集部員が最新号の見どころをtweet中!

 CREA編集部員が、取材裏話のほか、連載の見どころなどをツイッターで発信中です。#crea_editを付けてのCREAへの応援メッセージもお待ちしています!

<この記事の掲載号>

CREA 2017年7月号

食べて遊んで、今年もリラックス!
明日のためのハワイ。

特別定価800円

2017.06.06(火)

同じテーマの記事

もっと見る

CULTURE} 新着記事

もっと見る

SPECIAL おすすめページ

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ