女子家電ベストバイ図鑑!

女子家電ベストバイ図鑑!

自家製フルーツビネガーが仕上がる
便利なマシンでヘルシーお酢ライフを

 健康のためにお酢を飲んでいる、お酢を料理に積極的に使っている、という人も多いはず。なかでもフルーツビネガーは、果物の美味しさと甘さを活かした、飲みやすいお酢として人気です。

 そこで今回は、自分の好きな果物を使ってフルーツビネガーが作れる便利なマシンを試してみました。

構造も使い方もごくごくシンプル!

 今回、使ったのはツインバードのフルーツビネガーメーカー。

 通常、フルーツビネガーを作る時は、フルーツを漬け込んでから完成まで数週間と、手間も時間もかかります。でも、この製品を使えば、たったの24時間で美味しいフルーツビネガーが作れちゃうのです。

ツインバード「フルーツビネガーメーカー EH-DF86G」
オープン価格(実勢価格約10,000円/税抜)
http://www.twinbird.jp/products/ehdf86.html

 「フルーツビネガーメーカー EH-DF86G」は、本体とフタ、フルーツとお酢を入れるガラスボトルがセットになっています。ちなみに、ガラスボトルは、ハリオ社製です。

 写真中央の本体にはヒーターが内蔵されており、ガラスボトル全体を包みこむように加熱する仕組み。高温で加熱するとお酢の成分が飛んでしまうので、じっくり低温で24時間かけて温めるようにしたのだそう。

 では、フルーツビネガーを作ってみましょう。

<次のページ> ストロベリー&ブルーベリーのビネガーに挑戦!

2017.05.26(金)

文・撮影=にしかわゆみこ

同じテーマの記事

もっと見る

LIFE_STYLE} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ