Magnificent View #1290
ヴィルヘルマ(ドイツ)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 ドイツ南西部の大都市、シュツットガルトにあるヴィルヘルマは、動物園と植物園を併設する庭園としてはヨーロッパ最大。

 30ヘクタールにもおよぶ園は、かつてドイツ南西部にあった国、ヴュルテンベルクの王、ヴィルヘルム1世の庭園を利用して造られた。

 春にはマグノリアが咲き乱れ、初夏には池に蓮の花、秋には紅葉と、季節それぞれの表情を見せる広大なスペースは、散策にもぴったり。

 ここで飼育されている動物は1000種以上にものぼる。時には、園内を自由に闊歩するクジャクと遭遇することも。植物園には、7年に一度、たった2日間だけ花を咲かせるという植物、スマトラオオコンニャクも展示されている。

 それらをじっくり見て回るには、一日では足りないほど。都会の喧騒に疲れた人たちにとっても、絶好の癒しスポットとなっている。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2017.05.09(火)
文=芹澤和美

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!