ストレッチ(2) お尻歩き

 お尻を動かすことで腸腰筋を鍛え、ヒップアップはもちろん、骨盤のゆがみも改善し、ぽっこりおなかを解消します。

 床に座って足を伸ばし、お尻を左右に上げながら、腕をふって前に歩いていく。ポイントはお尻を高く上げて進むこと。前進と後進を繰り返して1~3分ほどおこなう。

<次のページ> 座ってお尻上げ

2017.05.21(日)
文=垣内 栄
撮影=榎本麻美