CREA WEB編集室だより

CREA WEB編集室だより

「土曜ワイド劇場」の人気シリーズは
温泉の魅力をいかに描いてきたのか?

Vol.017 湯の町エレジー|近江俊郎

CREAの温泉特集に足りないものは?

CREA2月号は、万座プリンスホテルの露天風呂で撮影した雪景色が目印!

 こんにちは。サブイボマスクこと、CREA WEB編集長のヤングです。

 現在発売中のCREA2月号の特集は、「楽しいひとり温泉」。

 「プチ湯治のススメ」「朝ごはん最新レポート」「スパ・エステで至福の時間」「つれて帰りたい温泉地おみやげコレクション」など、充実の企画が満載である。

「東京ひとりガイド」「京都ひとりガイド」などに続く、ひとりシリーズの最新作!

 素晴らしい。素晴らしすぎる。今すぐ浴衣に着替え下駄をつっかけて温泉へと駆け込みたくなる一冊である。しかし、だからこそあえて俺は苦言を呈したい。

 この特集には、日本の温泉文化を語るべき際に触れなければならない決定的に重要な要素が欠けている。

 それは、2時間ドラマである。

 CREAがやらないのならCREA WEBがやる。ということで、温泉を舞台とした2時間ドラマの名作シリーズについて、掘り下げていきます!

<次のページ> コンサル会社が殺人事件を呼び寄せる?

2017.02.02(木)

文・撮影=ヤング
写真=文藝春秋、共同通信

同じテーマの記事

もっと見る

CULTURE} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ