今日の絶景

今日の絶景

バンジージャンプが大人の証明
バヌアツの島に伝わる決死の成人式

Magnificent View #1197
ペンテコスト島(バヌアツ)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 日本では1月の第2月曜日が「成人の日」とされ、全国各地で成人式が行われるが、世界には想像を絶する成人の儀式がある。

 南太平洋にあるバヌアツのペンテコスト島に伝わる儀式は、高さ約30メートルにもなる櫓に芋の蔓を縛り、それを足首に巻きつけた男性が飛び降りるという過激なもの。

 着地寸前で蔓が縮み、多少は着地のショックが和らぐが、蔓が少しでも長ければ地面に激突するし、途中で蔓が切れれば落下してしまう。決死のダイブであることは間違いない。

 蔓を選ぶのは、跳ぶ人自身。男たちはジャンプを成功させることで大人の仲間入りをする。

 「ナゴール」と呼ばれるこの成人の儀は、バンジージャンプの起源でもあるのだそう。豊作を願う伝統儀式でもあり、毎年春の収穫期を迎えると、村人たちは5週間かけて櫓を建設する。

2017.01.09(月)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ