新着! 世界のホテル・インフォメーション

新着! 世界のホテル・インフォメーション

グランドプリンスホテル高輪に旅館誕生!?
和のおもてなしを提供する「高輪 花香路」

大規模リニューアルの注目は旅館風「高輪 花香路」

 さる2016年11月1日(火)、「グランドプリンスホテル高輪」が全客室(392室)とロビー、レストランなどをリニューアルし、より快適な滞在を提案するホテルとして生まれ変わった。

 今回のリニューアルで注目したいのは、日本庭園でのお出迎えや日本文化体験など、自然と体験を織り交ぜたおもてなしを提供する「高輪 花香路」(たかなわ はなこうろ)だ。

 ホテルが有する全392の客室のうち洋室376室を本館とし、16室の和室が旅館機能をもたせた、この「高輪 花香路」となる。

白木の明るい色彩で静謐な和を表現したデザインで仕立てられた「高輪 花香路」の客室例。和室になじむベッド、湯船と洗い場がわかれた日本式の風呂など、日本の伝統美と現代的な機能性を兼ね備えた設え。

 新たにオープンした「高輪 花香路」には、約20,000平米もの敷地を有する日本庭園があり、都心にいながら本格的な旅館風情も味わえるのが最大の特徴。隣接するほかのプリンスホテルのレストラン等の施設も利用可能なので、日本の伝統と現代的な使いやすさを両立させた施設といえる。

 和室16室で旅館機能をもたせた「高輪 花香路」には、「和のおもてなし」を提供するため、専用のエントランスやラウンジ、SPAを新設。また日本庭園を活用したサービスを行うことで、日本文化の体験もできるようなアイデアも。

 日本庭園を望む豊かな環境を活かし、ひとつのホテル内に趣の異なる滞在空間を備えることにより、幅広いニーズに対応するホテルとなったので、例えば親御さんを招待したり、外国人の友人を招くのにもぴったり!

宿泊者専用「ラウンジ 桜彩」(おうさい)。朝には本格的な御膳、昼間はお茶や和菓子、夜は日本酒・焼酎などのアルコールと時間帯にあわせたメニューを提供する。日本文化体験も実施し、旅館ならではのくつろぎ空間として利用できる。
和をテーマにしたトリートメントメニューを揃える、宿泊者専用「SPA たゆた」。

 このほか、ロビースペースから本館客室、レストランにいたるまで、ホテル内のさまざまな施設もリニューアル。日本庭園を軸に匠の技を組み込み、伝統的な和を重んじる空間に生まれ変わった「グランドプリンスホテル高輪」からますます目が離せない。

グランドプリンスホテル高輪
所在地 東京都港区高輪3-13-1
電話番号 03-3447-1111(代)
http://www.princehotels.co.jp/takanawa/

2016.12.28(水)

文=立花奈緒(ブレーンシップ)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ