2016年、美容や健康のために、編集部員が注目したことの話題に。そして、厳しい寒さが続く冬、風邪をひかずに乗り切るためにしていることとは。

●Recommend #01

マスクスプレーに新たな2つの香りが登場!
マスク着用時に感じる閉塞感や息苦しさを解消するアイテムとして人気のマスク専用アロマスプレー。
「喉が弱いので、マスクをして寝ることもあるのですが、〈リラックス〉をひと吹きすると、さわやかなラベンダーが香り、気持ちが穏やかに。熟睡できます。長時間飛行機に乗る時にも必須」(H子)
左から:パーフェクト ポーション リラックス マスクスプレー、同リフレッシュ マスクスプレー 各25mL 各1,350円/たかくら新産業

H子 2016年は、「きれいのために大切なこと。」「がんばらなくてもきれいになれる。」などのビューティ特集を企画してきたけど、みんなにとってどんな一年だった?

M子 ずばりセルライトが増えました(笑)。いや、笑いごとではないのですが、あっという間に増えてしまいました。エンダモロジーに通ったり、なわとびで全身運動をしたり、格闘しています。格闘とはいっても楽しいので、これも「がんばらなくてもきれいになれる」ですね。

K子 足を冷やさないこともセルライト対策になるみたいです。この冬、腹巻と冷えとりソックスを新調しました。冷えとりソックスは4枚重ねて履くのがちょっと面倒なのですが、足もとからポカポカして体が冷えないのでオススメです!

T子 私は30代の後半に入り、肌質や体質が変わりつつあるのを感じていて、よりスキンケアに気をつけようと思った一年でしたね。とはいえ、シンプルケア好きとしては、シャネルのラ クレーム ドゥースのようなアイテムが増えてくれると本当にありがたいな~。2017年も引き続き、スキンケアの相棒探しを頑張りたい。

K子 私が最近、風邪をこじらせたときにつくづく思ったのは、健康なくして美は語れないな、と……。

T子 健康も美容も結局は“免疫力”が重要だよね。免疫力の底上げを図ろうかな……。急にはできないので毎日の柔軟から。

H子 たしかに風邪をこじらせている人が多いので、まず健康が大切だと思うけれど、話題が地味に(笑)。私は、特集の取材で台湾に行ったときに、透明感のあるきれいな肌の人が多いことに驚いた。みんな保湿を重視していると聞いて、「すべての基本は保湿」と再認識したよ。

M子 基本を大切にしながら2017年も楽しい一年にしたいですね!

●EDITOR'S PROFILE

H子
37歳。みかんと究極の蜜入りりんご「こみつ」を取り寄せ中。フルーツ三昧で風邪知らずの冬の予定。

T子
36歳。久しぶりにひどい風邪をひき、免疫力UPのために、シャワーで済ませず入浴必須を実感。

M子
28歳。昨年に引き続き、地元の「広島れもん鍋のもと」に頼り、あっさり鍋三昧の冬を楽しみ中。

K子
26歳。初めて加圧トレーニングにチャレンジ。代謝が上がって痩せやすい冬のうちに頑張りたい!

<次のページ> 心もカラダも元気になる新作コスメがいっぱい!

2016.12.30(金)
撮影=吉澤康夫

CREA 2017年1月号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

この記事の掲載号

ゆるむ、台湾。

CREA 2017年1月号

食べてのんびり、また食べる
ゆるむ、台湾。

定価780円

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!