台湾ぶらぶら食べ歩き

台湾ぶらぶら食べ歩き

台湾現地コーディネーターがガイドする
SNSウケ抜群の絶景スポット4

台湾各地のベストビュースポット紹介
~台湾的絶景紹介Vol.1~

 気軽に撮影できる“プチ絶景”はSNSが流行している今、はずせない観光スポットですよね。今月は、「いいね」殺到間違いなしな台湾三大都市の美しい景色を有するスポットのご紹介と共に、アクセス&注意事項をご案内します。あなたのベストショットライブラリーにドンドン写真を増やしてください。

◆台北「象山自然歩道」

左:一見、見落としてしまいそうな登山口ですが、急な階段を目印にしましょう。
右:最初の絶景スポットで撮影した一枚。ここまで約15分。でもここまででも相当疲れます。

 台北中心地を見下ろす風景をご覧になりたい方はこちらへ。最寄り駅から登山口までは約20分の距離なので、まずはウォーミングアップをするつもりで歩きましょう。

 こちらの登山道は基本90%が階段です。しかもかなりの急こう配も含まれますので、スポーティで動きやすい服装でお越しください。ハイキング中もこまめな水分補給は間違いなく必要になりますので、お水の携帯もお忘れなく。駅からの道すがらにコンビニはありませんので、事前に準備してから向かってください。

左:更に登り続けること約20分で……。
右:山頂のベストスポットに到着。ただし疲労度はMAXです。

 山頂的なベストビューポイントまでは登山口から合わせて40分位なのですが、そのほとんどが急こう配の階段というなかなかヘビーなハイキングとなります。途中のビューポイントは1カ所だけなので、最初にビューポイントで疲れたなと思った方はそのまま下山することをお薦めします。

 が、ココでハイキングを楽しんでいる人たちはベテランなのか(?)お年寄り、お子さまを含めてほとんどの方が楽しそうに登っているのです。通常ペースよりもゆっくり&のんびりと楽しむことが、最大のポイントかもしれません。そして登り切った時に見える美しい絶景は、ここまで頑張った価値があると誰もが思える風景です。

象山自然歩道
アクセス MRT淡水信義線の終点、象山駅出口2から登山口まで徒歩約20分。駅の出口付近に案内板もあるので、道順を確認してから向かいましょう。

<次のページ> 座席の予約もOKの絶景スポット

2016.12.20(火)

文・撮影=矢作晃之

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ