伊藤美佐季のジュエリーのある人生

伊藤美佐季のジュエリーのある人生

自分が心地よく過ごすためのジュエリー
カルティエのロングネックレス

CARTIER
「アミュレット ドゥ カルティエ」のロングネックレス

「アミュレット ドゥ カルティエ」ロングネックレス(PG×マザーオブパール×マラカイト×ダイヤモンド) 2,620,000円/カルティエ(カルティエ カスタマー サービスセンター) ※PG=ピンクゴールド

 このところ、ファッションでは気負わず楽しめる服が人気です。私自身も、心地よく過ごせることが服選びの重要ポイント。しかし、何気ないからこそ大事なのが素材のよさやディテール。素材が上質でないと気持ちよくないし、何より袖を通したとき気分が上がる感じがしないのです。実はこれ、ジュエリーにも同じことが言えると思います。

 今回ご紹介した「アミュレット ドゥ カルティエ」のロングネックレスは、外見のためにつけるのではなく、自分が心地よく過ごすためのジュエリー。華奢なチェーンは美しく肌に溶け込み、丸みを帯びたチャームは何気なく手で触れると、なんだか優しい気持ちに。首にさらりとかけても素敵ですが、下の写真のようにブレスレットっぽくつけてみても。

カーディガン 88,000円/イレヴン シックス(エストネーション)、ワンピース 123,000円/エアロン(ロンハーマン)

 洋服を着崩す感覚でアレンジすると、オリジナリティが出てこなれた感じになります。身につけると深みが増して洗練された雰囲気に仕上がるのは「本物」だからこそ。「アミュレット=お守り」という名にふさわしく、毎日を気分よく過ごすためのお守りのような存在のジュエリーだと思います。

「アミュレット=お守り」という名のごとく、胸に秘めた願いを解き放つパワーをもったジュエリー。繊細なチェーンには、ふっくらと丸みを帯びたグリーンのマラカイトとマザーオブパールのチャームが10個あしらわれて。チャームのセンターには、一粒のダイヤモンドが煌めく。

伊藤美佐季(いとうみさき)
ジュエリーディレクター。30代でイタリアに遊学、帰国後、スタイリストに。ジュエリーや洋服のスタイリングのほか、ジュエリーに関する講演なども行う。

<この記事の掲載号>

CREA 2016年12月号

おいしいもの、買いたいものいろいろ
贈りものバイブル

定価780円

2016.11.28(月)

photographs=Masashi Ikuta(makiura office)
styling=Misaki Ito
make-up=Masayo Tsuda(mod's hair)
hair=Nori Takabayashi(angle management)
text=Miwako Yuzawa

同じテーマの記事

もっと見る

FASHION} 新着記事

もっと見る

SPECIAL おすすめページ

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ