今日の絶景

今日の絶景

コッツウォルズの東の玄関口
バーフォードで胸躍るお買い物を

Magnificent View #1127
バーフォード(イギリス)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 イギリスの昔ながらの風景を残すコッツウォルズ地方。最もロンドンに近く、コッツウォルズの東の玄関口となっているのが、バーフォードだ。

 ここは中世に羊毛産業で栄えウールタウンと呼ばれた街のひとつ。16世紀に建てられたレトロな建物で開かれる市場や、コッツウォルズで一番美しい教会といわれるセント・ジョン教会など、小さい村には見どころが点在している。

 だが、この街での一番の楽しみといえば、坂道に続くメインストリートを散策すること。アンティークショップやカントリースタイルの雑貨店、グローサリーストアなどが立ち並び、イギリスらしいアイテムを見つけることができる。

 アメリカの「フォーブス」誌によるヨーロッパで住みたい都市ランキングで6位に輝いたこともあるバーフォード。コッツウォルズのなかでもひときわ華やいだ雰囲気は、中世のまま息づいている。

2016.10.31(月)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ