渡部流 いい店の見つけ方教えます!

渡部流 いい店の見つけ方教えます!

トリュフを好きなだけ好きなように!
渡部建が通っている西麻布のフレンチ

 月間アクセス250万、1日につき約6~7万人が訪れるブログ「わたべあるき」で、芸能界のグルメ王としての人気がますます高まっているアンジャッシュの渡部建さんが、待望のレストランガイド本第3弾を出版! 2015年以降にオープンした店の中から、渡部さんが実際に食べて選んだ80軒をご紹介。ブログに載っていない店ももちろんあり、男にも女にもモテる店ばかり! その中から、CREA WEB読者にお薦めの8軒を特別公開します!

» 2軒目:芸能人も激ハマりする広尾の焼肉店
» 3軒目:人気店のオーラを感じてやまない都立大学のイタリアン
» 4軒目:センスあふれる職人による渋谷の寿司店
» 5軒目:肉好きなら絶対喜ぶ大手町のイタリアン
» 6軒目:女子受け満載の銀座のギリシャ料理店
» 7軒目:お試しコースがお値打ちの六本木のイタリアン
» 8軒目:代々木八幡の超人気パン店のカフェ

1軒目:マルゴット・エ・バッチャーレ(フレンチ/西麻布)

左:水素水でひいた昆布だしを用いた「奈良県産 榛原牛のコンソメ」。まずはそのまま食し、途中からトリュフを削り入れて旨味と香りを楽しむ。
右:ベルギー産オシェトラキャビアにサワークリームや玉ねぎ、ゆで卵、シブレットなどを合わせたキャビア最中。いずれもコースから。

トリュフを買って好きなだけ、好きなように。至極の空間!

 番組ロケも含め、最近一番行っているかもしれません。

 まずトリュフを1個買う。これをコース料理の中で好きなだけ、好きなようにかける。たとえばトリュフが浮いた榛原牛のコンソメスープは、香りと旨味の楽園! 目玉焼きトーストや〆ご飯にもたっぷり!

 トリュフだけではなく、キャビアの最中に驚かされたり、洋と和の融合、変幻自在の皿の数々。和洋の名店を経た加山賢太シェフならではの世界が繰り広げられます。

左:インテリアも和洋の融合。
右:多彩な皿を繰り出す加山賢太シェフ。

◆渡部のおすすめ
デートでも接待でも、誰を連れて行っても必ず喜ばれる店。ちなみに、余ったトリュフは持って帰れます!

トリュフを選んで料理をつくってもらうなんて贅沢!

マルゴット・エ・バッチャーレ
所在地 東京都港区西麻布4-2-6 菱和パレス西麻布1F
電話番号 03-3406-8776
営業時間 18:00~22:30(L.O.)、土曜・祝日・第1金曜の前日は18:00~21:30(L.O.)
定休日 日曜、祝日、第1土曜
アクセス 東京メトロ広尾駅より徒歩8分
http://margotto.jp/
※カード可。コースのみ。黒トリュフのシーズンが15,000 ~ 25,000円、白トリュフのシーズンが20,000~ 30,000円。サービス料10%。30席。個室あり。禁煙。予約した方がいい。

『渡部流 いい店の見つけ方 教えます。すべて新店 初出し80軒』

芸能界の新店ハンター、アンジャッシュ・渡部建のグルメ本、待望の第3弾!
2015年以降に東京にオープンした飲食店2万軒の中から選び抜かれた、手垢のついていない80軒を厳選。渡部流店選びのコツ伝授。

渡部 建・著
発売日: 2016年10月28日(金)
定価:本体1,300円+税

» 立ち読み・購入はこちらから(文藝春秋BOOKSへリンク)

【単行本発売記念トークショー&サイン会のお知らせ】

この本の刊行を記念して、「渡部建が読者の店選びの悩みに答えます」トークショー&サイン会を開催します!

日時 2016年11月5日(土) 14:30~
開催場所 HMV&BOOKS TOKYO(東京都渋谷区神南1-21-3 渋谷modi内5~7階)
参加概要 先着50名様限定で、10月26日(水)からHMV&BOOKS TOKYOにて整理券を配布します。
詳細は下記URLにてご確認ください。
http://www.hmv.co.jp/st/event/26405/

2016.10.25(火)

文=渡部 建
撮影=橋本 篤

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ