あと3分でもう一品! 八代恵美子の「だしマリネ」

あと3分でもう一品! 八代恵美子の「だしマリネ」

ホクホクのさつまいもでもう一品!
3分でできる時短おかず&みそ汁レシピ

 野菜や肉などを、粉末だしを使って「だしマリネ」しておくだけで、ぐんとおいしさがアップ! だしの力で素材の旨みを引き出しているので、時短&ヘルシーな仕上がりに。副菜からメイン料理まで、たったの3分で作れる“もう一品”クッキング。忙しい毎日の食事に、だしマリネを取りいれてみませんか?

» Instagramの専用アカウントでも情報を発信中!

● 今回使うのは……「さつまいものだしマリネ」

 これからの季節ますます旨みを増す、芋、栗、南瓜は、だしマリネでグッと美味しくなる野菜です。だしマリネすることで、甘みが増し、調味料の量をたくさん使わなくても、優しい味わいながら素材の旨みをしっかり感じられる料理に仕上げることができます。

 芋類をだしマリネするときは1~2センチ厚の輪切りにしておくと、のちに調理する際に切り方のバリエーションの幅が増え、味も馴染みやすくなります。だしにみりんを少し加えた、「甘だし」に漬ければスイーツにも使えます。

 作り方は耐熱容器にカットしたさつまいも、粉末だし、水を入れて、ラップをかけ、電子レンジで加熱し、そのまま粗熱を取って、冷蔵庫で保存するだけです。取り出す時には、口をつけていない清潔なお箸やスプーンを使い、繰り返し取り出しに使うことは避けましょう。そして3日ほどで使い切りましょう。

» 「だしマリネ」の基本(根野菜)

さつまいもと豚バラの甘辛炒め

 さつまいもの優しくコクのある甘みがくせになる美味しさの肉炒め。片栗粉を調味料にあらかじめ混ぜ込んで使うことで、だまにならずに仕上げることができます。豚バラを鶏肉に変えて、こんがり焼き付け、コチジャンや七味など辛味調味料を加えれば、お酒のアテにもいけます!

■ 材料(2人分)
・さつまいものだしマリネ(1/2にカット):6枚分
・豚バラ肉(一口大):100g

【A】
・だしマリネのだし、醤油:各大さじ2
・砂糖:小さじ2
・片栗粉:大さじ1

・ごま油:適量

■ 作り方
(1) 【A】の調味料を混ぜ合わせておく。鍋にごま油を入れて中火にかけ、豚バラ肉を炒める。
(2) 肉の色が変わったら、さつまいもを加えて炒める。
(3) (2)に【A】を混ぜ合わせた調味料を加えて全体に絡める。

<次のページ> さつまいもの梅バター煮

2016.10.10(月)

文=八代恵美子
撮影=佐藤 亘

同じテーマの記事

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ