穀物や野菜を中心とした食事法、マクロビオティック。この連載では旬の食材を使った簡単マクロビレシピを紹介します。オールベジとは思えないしっかりしたおいしさと食べごたえは、週末のブランチや友人の集まるパーティレシピにもぴったり。ストイックになりすぎない「ゆるマクロビ」をはじめましょう。

◆「きのこ」のマクロビレシピ

きのこと厚揚げの旨煮

 「きのこ」は秋の味覚の代表格です。

 豊富に含まれるビタミンB2による美肌効果があり、ストレスに強くなるホルモンの合成を助けたり、がん予防にも効果があるといわれています。そして女性にはうれしい、冷え性改善効果も!! これから冬に向かう身体作りにはかかせない食材です。そんなきのこを上手に食べるマクロビポイントは「しっかり火を通して食べる」こと。

 今回は昆布出汁に合わせて、しめじとエリンギの旨みで厚揚げを煮込み、葛粉でとろみをつけた温かい煮物のレシピをご紹介します。短時間でお鍋ひとつでできる上、ボリュームもありメインのおかずになりますので、忙しい平日メニューのレパートリーにも是非どうぞ。

 寒い日の夜に、体を温めるきのこの旨みたっぷりの煮込み料理はいかがですか?

» 旬の食材/「きのこ」の詳細

<次のページ> 「きのこ」のマクロビレシピ

2016.09.20(火)
文=中村恭子
撮影=秋元良平

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!