今日の絶景

今日の絶景

グレートバリアリーフの玄関口から
水上タクシーで熱帯雨林の島へ

Magnificent View #1083
ミッションビーチ(オーストラリア)

(C)Jochen Schlenker / Masterfile / amanaimages

 ミッションビーチは、グレートバリアリーフの玄関口として知られる海辺の街。海沿いには、14キロ以上にもおよぶ砂浜が広がっている。

 その沖合に見えているのが、リゾートアイランドとして知られるダンク島だ。アボリジニの言葉では「平和と恵みの島」を意味する「クーナングレバー」と呼ばれている。

 ダンク島は、面積の7割が国立公園に指定されている自然豊かな島。滞在中は、ビーチでくつろいだり、熱帯雨林でトレッキングをしたり、アーティストコロニーと呼ばれる芸術家村を散策をしたりなど、さまざまな楽しみがある。

 ミッションビーチからダンク島まで、水上タクシーでわずか10分。そのアクセスのよさから、双方をセットで訪れるコースが人気だ。

 一帯には、オーストラリアのほかのリゾート地に比べるとまだまだ素朴な雰囲気が残されている。ショッピングよりも、のんびりと海を満喫したいという人には、最高のスポットといえそうだ。

2016.09.17(土)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ