古関千恵子の世界極楽ビーチ百景

古関千恵子の世界極楽ビーチ百景

パタゴニア本社を擁するサーフタウン
ベンチュラの飾らない魅力とは?

#106 Ventura
ベンチュラ(アメリカ)

木造の長い長い桟橋がトレードマーク

ロサンゼルスから車で約1時間10分。国道101号線または海沿いの1号線を行くルートも。

 ロサンゼルスから国道101号線を北西へ、ドライブすること約1時間10分。カリフォルニアの中でもハードコアなサーファーが多いサーフタウン、ベンチュラへ。

カリフォルニアで8番目に長い木造の桟橋。建造当時は観光向けだったとか。
オリジナルの桟橋は1872年に建造。現在のものは2000年に再建。

 メインビーチは約1.6キロの大きな弧を描くピアポント・ベイ。このビーチのアイコンは、名前にも掲げている、長い木造の桟橋です。もともとは1872年に建造されたものですが、嵐や水害で破損し、度重なる再建を経て2000年に現状となりました。

ソリッドなサーファーが集まるベンチュラ。

 このビーチには「Cストリート」という人気サーフスポットがあります。

 北からうねりが入ると、波に長く乗っていられる“ロングライド”ができるため、ロングボードやショートボードも、スタンドアップパドルサーフィンも、あらゆるサーファーが共存して楽しんでいます。しかも、ゆったりと乗れるので、通常は安定感のあるロングボードが主流のシニア層でも、ショートボーダーを多くみかけます。

 ベンチュラで育ち、表舞台で活躍しているプロサーファーも多く、サーフィン界のカリスマ、デーン・レイノルズもベンチュラ在住。桟橋のたもと近くの波がお気に入りだとか。

<次のページ> パタゴニアの経営哲学を綴った本の題名は?

2016.09.10(土)

文・撮影=古関千恵子

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ