新着! 世界のホテル・インフォメーション

新着! 世界のホテル・インフォメーション

紅葉も美食も民藝も楽しみ尽くす秋!
「星野リゾート 界」のおもてなし

川治温泉で体験する“紅葉の里山ステイ”

CREA9月号の特集「いい男がいっぱいだと幸せ。」は、表紙の坂口健太郎から、草刈正雄による「真田丸」ウラ話、「おそ松さん」ベストシーン集まで、さまざまないい男のトピックが満載。では、そんないい男と行きたい秋のリゾートは? カップルで楽しめる「星野リゾート 界」の秋のプランをご紹介。

紅葉の見ごろ時期は10月下旬から11月中旬。“紅葉の里山ステイ”は2016年9月12日(月)~11月30日(水)、1日1組限定。

 鬼怒川温泉から約15分、渓流沿いに佇む里山の温泉「星野リゾート 界 川治」。10月下旬から11月中旬にかけては紅葉が見ごろを迎え、露天風呂からは美しい紅葉を望むことができる。

 だがそれだけではない。里山を熟知した「里山バトラー」の案内により、さまざまな楽しみ方ができる“紅葉の里山ステイ”が用意されている。

里山の秋を感じる燻製づくり。日光市の木、楓を使ったメープルチップも用意。

 まずは、チーズやサーモン、りんごなど地元の特産物を中心とした素材で、燻製づくりを楽しもう。燻製に使用するチップは、楓を使ったメープルチップ、矢板のりんごにちなんだりんごチップ、くるみチップの3種。さわやかな空気の里山で実りの秋を実感できる。

水車BARで、昼間つくった燻製をつまみに栃木の地酒を味わう。

 できあがった燻製は、夜の水車BARでゆっくり味わおう。界 川治の顔ともいえる水車小屋が、夜はジャズが流れ、ひょうたんライトが灯る大人の空間に。栃木の地酒を竹の器で竹燗し、香ばしい燻製とともにいただくのは、秋の夜長のちょっと贅沢な過ごし方だ。

石臼挽きのコーヒー「里山ブランド」と石釜で焼き上げたホクホクの焼き芋でおやつ。

 翌日は、敷地内約300坪にわたって広がる胡桃の森で、焼き芋づくりを体験。森の一角にある里山ファームで収穫したサツマイモを、地元の大谷石を使った大谷石釜を使って焼き上げる。石臼挽きのコーヒーとともに、秋の恵みを味わいながらリラックスできるひととき。

星野リゾート 界 川治
所在地 栃木県日光市川治温泉川治22
電話番号 0570-073-011(界予約センター)
http://kai-ryokan.jp/kawaji/

<次のページ> 鬼怒川で益子焼などの「とちぎ民藝」に触れる

2016.08.30(火)

文=榎本市子

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ