知ってトクするトラベル・インフォメーション

知ってトクするトラベル・インフォメーション

朝食無料やトロリーバス乗り放題も!
ワイキキ滞在がお得になるカード

期間限定のお得なカードプログラム

ワイキキ観光には欠かせない、ジャルパックレインボートロリー。

 ホテルでのんびり、ビーチで遊んで、ショッピングやグルメも満喫したい。ついでにレンタカーを使ってドライブも! ワイキキに滞在する楽しみは尽きないが、移動に必要なお金が意外とかかるもの。でも、せっかくのハワイ滞在、いちいち考えてケチな気分になるのはいや! という女性を応援するのが、JALが発行する「ジャロアロ カード」だ。

「ジャロアロ カード」は2種類。左はエコノミークラス、左がビジネスクラス利用時の「ジャロアロ カード アリィ」。日本出発予定日の10日前までに事前の登録をすればOK。

 これは、日本からハワイへJAL便を利用してオアフ島に滞在するゲストに向けた、特典カード。2016年9月30日までの期間中に、個人運賃またはマイル利用による特典航空チケットを利用して、事前登録することでもらえる。ホテルの朝食が無料になったり、Wi-Fiルーターの利用割引、スパやレストラン、ショップでの割引サービスなど、対象施設のお得なサービスを受けることが可能。サービスによって、申込み方法が異なるので、渡航前にチェックするのがおすすめだ。

 そしてなによりうれしいのが、ワイキキエリアとアラモアナ・センターを結ぶ「ジャルパックレインボートロリー」の、アラモアナルートが乗り放題ということ。ワイキキエリアの主要ホテルと、アラモアナ・センターをつなぐトロリーバスに何度でも乗れるから、周辺の気になるショップやグルメスポットを訪れるのに、とても便利。約8~9分の運行間隔で、免税ショップのT ギャラリア ハワイ by DFS前の始発便が午前9時、アラモアナ・センターからの最終便が午後9時48分と、朝から夜まで運行しているから、旅のプランに合わせて使いこなしたい。

ホノルル路線の機内食は
バカンス気分を盛り上げるスペシャルメニュー

座り心地のいいシートとサービスが、ホノルルまでの旅路を快適なものにしてくれる。

 JALといえば、日本が誇る信頼の翼。日本からホノルルまでの7~8時間のフライト中に、バカンス気分を盛り上げる工夫も忘れない。たとえば機内食。羽田発のエコノミー、プレミアムエコノミークラスのゲストの朝食は、2007年にオアフ島にオープンして話題となった「カフェ・カイラ」とのコラボレーションメニューを用意する。成田・名古屋・関空発のエコノミークラスにおいても、有名シェフとのコラボメニューを展開するなど、旅のはじまりのワクワク感を演出してくれる。

「カフェ・カイラfor Resort」はホノルル路線のためだけに開発された特別メニュー。

 ホノルルまでのフライトで快適な時間を過ごし、ワイキキでの滞在ではお得をゲットできる「ジャロアロ カード」を利用しない手はない。

JAL
URL http://www.jal.co.jp/

JAL特設ページ
URL http://jaloalo.jp/

【取材協力】
ハワイ州観光局

公式サイト http://int.gohawaii.com/jp/
公式ポータルサイト https://www.allhawaii.jp/
「有休ハワイ」特設ページ http://yukyu-hawaii.com/

2016.08.03(水)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ