現地でしか食べられない! 魅惑の能登丼BEST6

現地でしか食べられない! 魅惑の能登丼BEST6

日本海のピチピチ魚介がたっぷり!
「能登海鮮たたき丼」は輪島の誇り

◆ 一つの丼でたたきと刺身を一緒に味わえる
 やぶ新橋店の「能登海鮮たたき丼」

能登海鮮たたき丼 2,160円

 輪島の町中に立地するそばの名店。数種類ある能登丼メニューのなかでも「能登海鮮たたき丼」は、新鮮なアジの身をぶつ切りにし、大葉やみょうが、しょうがなどの薬味を混ぜた、たたきをご飯の上にびっしりと敷き詰め、さらに鯛とイカの刺身を盛った夏らしい一品。

「刺身だけの海鮮丼が多い中、一つの丼でたたきと刺身を一緒に味わえるのも嬉しい限り。そばの小椀も付きます」(金七さん)

●素材はこれ!

身が締まった鯛、やわらかくてほんのりとした甘みが特徴のアカイカ、そしてプリプリのアジなど3つの魚介のバランスも抜群。

やぶ新橋店
所在地 石川県輪島市河井町24-17
電話番号 0768-22-0006
営業時間 11:00~21:00
定休日 火曜
URL http://www.yabu-shinbashi.jp/
※「朝獲れ丼」や「輪島究極の海女採り丼」(要予約)もあり

●今回、お話を伺ったのは……

金七聖子(きんしち せいこ)さん
松波酒造若女将。能登の振興を目指して結成された「奥能登ウェルカムプロジェクト 食彩紀行」のチームリーダーとして能登丼を考案。キャンペーンや講演などで各地を駆け回り、普及に努めている。

<この記事の掲載号>

CREA 2016年8月号

日本のいいとこ、いいもの、おいしいもの!
いまの47都道府県いいとこどり。

定価780円

2016.08.01(月)

Text=Mami Naoe
Photographs=Daisuke Yoshio

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2016年8月号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ