ほっこりドラマティックな天草へ

ほっこりドラマティックな天草へ

天草のお楽しみは海だけじゃない!
野草を味わい空を飛ぶ至福の山遊び

野草を摘んでおいしく食べて、お肌もキレイに

天草の自然が育んだ野草のランチ。

 天草というと海のイメージが強いけれど、実は、山で楽しめるアクティビティも充実している。

 緑豊かな山を歩いて野草を摘み、おいしく料理して、お肌もキレイになれる。そんな女性にはいいことずくめの山遊びを体験できるのが、上島の倉岳だ。

倉岳の名物は、江戸時代後期から昭和の初めに築かれた石垣群。山から吹きおろす北風を防ぐために生まれたのだそう。

 山を案内してくれるのは、「くらたけ野草を楽しむ会」の面々。代表の木崎眞美子さんは、地元の自然を知り尽くす野草名人だ。四季折々、どんな野草があるのかを熟知しているのはもちろんのこと、それぞれにどんな効能があるのかもよく知っている。

天草最高峰の倉岳山の中腹で野草探し。

 木崎さんに導かれ、野草を探して山を歩くこと1時間。澄んだ空気も気持ちがいいし、木々の合間に見える海と島々も絶景! 道のりはそれほどハードではないし、ゆっくりと歩くので、体力に自信がなくても楽しめる。

絶景と澄んだ空気もごちそう!

 「これは疲労回復にいいのよ」「これはジャムにするとおいしいのよ」 野草を見つけるたび、木崎さんが教えてくれる。「これって食べられるの?」と意外に思うものもあれば、名前を聞いたこともない野草もある。

「これも食べられるの?」  見たことのある草花も、おいしく食べられると知ってびっくり。
天ぷらやサラダ、和えもの、きんぴら、おひたしなど、メニューはいろいろ。

 摘んだ野草は、倉岳山のふもとにある古民家の台所で調理する。

 摘んだときは「これをどうやって料理するんだろう?」と不思議に思っていたものが、次々と見た目も美しい料理に変身。その傍らでは、かまどでご飯が炊けるいい匂いが。

<次のページ> 野草のフルコース、そのお味は……?

2016.08.04(木)

文・撮影=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ