中村恭子のゆるマクロビをはじめよう

中村恭子のゆるマクロビをはじめよう

この夏ナンバーワンの褒められレシピ!
スパイシーでヘルシーな簡単ファラフェル

 穀物や野菜を中心とした食事法、マクロビオティック。この連載では旬の食材を使った簡単マクロビレシピを紹介します。オールベジとは思えないしっかりしたおいしさと食べごたえは、週末のブランチや友人の集まるパーティレシピにもぴったり。ストイックになりすぎない「ゆるマクロビ」をはじめましょう。

◆「レタス」のマクロビレシピ

大豆ファラフェルのレタス包み

 「レタス」はその成分の95%が水分で、利尿作用のあるカリウムを多く含んでいます。そのため、むくみの解消や血圧を下げる効果があります。またビタミンCのほか、「若返りのビタミン」と言われるビタミンE(油で調理すると吸収率アップ)が含まれています。

 今回は中東でとてもポピュラーな、ひよこ豆のコロッケ「ファラフェル」を、日本で身近な食材である大豆を使って作り、たっぷりのレタスで包むお料理をご紹介します。

 スパイスの効いた大豆ファラフェルと練り胡麻を使ったタヒニソースは、夏に合うエスニック風味で食欲を刺激してくれます。食べ過ぎには注意が必要ですが、レタスと一緒に摂ることでボリューム満点、でもヘルシーにいただけるレシピです。

 ビールのおつまみにもピッタリですよ。

 ぜひアツアツの揚げたてをシャキシャキのレタスで包んで召し上がってみてくださいね!

» 旬の食材/「レタス」の詳細

<次のページ> 「レタス」のマクロビレシピ

2016.07.26(火)

文=中村恭子
撮影=秋元良平

同じテーマの記事

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ