Magnificent View #1025
メナラ庭園(モロッコ)

(C)Nico Tondini / Masterfile / amanaimages

 乾燥した大地の中で、みずみずしい光景が見られるのは、モロッコの古都マラケシュにあるメナラ庭園。広大な貯水池の周辺にはオリーブの木が茂り、水辺に美しいパビリオンが立っている。

 庭園は12世紀、ムワッヒド朝の創始者アブドゥルムウミンによって造成。その後、16世紀にパビリオンを建設するなど何度か工事が行われて現在の姿になった。

 アトラス山脈の雪解け水を引いた貯水池は、生活や農業用の灌漑として作られたものだが、一時は軍隊用の練習用プールとしても使用されていたこともあるのだそう。

 水辺のパビリオンは、外の喧騒を忘れさせてくれる場所。かつては貴族たちの絶好のデートスポットだったのだとか。今も暑さが和らぐ夕刻になると、カップルたちが仲睦まじくここを散策している。

Column

今日の絶景

この広い地球上には、まだまだ知られざる素晴らしい景色がある。思わず息を飲んでしまう雄大な自然、ミステリーにあふれた驚きの奇観、そして、人間の文明が刻んだ偉大な足跡……。ここに、選りすぐりの絶景をお届けします。さあ、ヴァーチャルな世界旅行へと出かけよう!

2016.07.21(木)
文=芹澤和美

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!