今日の絶景

今日の絶景

奄美大島きっての美しい海岸が擁する
ハートの形のパワースポットとは?

Magnificent View #1022
土盛海岸(鹿児島県)

(C)R. Ian Lloyd / Masterfile / amanaimages

 どこまでも続く砂浜と、青い海、澄み渡った空。海外のリゾート地にも見えるここは、奄美大島の土盛(ともり)海岸だ。

 光の当たり方で海水の見え方が変わるのも、ここの特徴。ライトブルーからエメラルドグリーン、そして濃厚な青へとグラデーションを描く海は、「ブルーエンジェル」とも呼ばれている。これは、波が穏やかなため光の乱反射が抑えられることに関係している。

 干潮時は、珊瑚が岩化した部分が水面上に現れ、くぼんだ部分に水が溜まる。その潮だまりの形がハート型に見えることから、近年はパワースポットと呼ばれることも。

 海の美しさで知られる奄美の中でも、ここは格別の透明度。島民たちからも、「奄美で最も美しい海」として愛されている。リーフに囲まれた遠浅のビーチでは、広い範囲で海水浴を楽しめることから、夏は旅行者も多く訪れる。

2016.07.18(月)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ