今日の絶景

今日の絶景

ピーターラビットが顔を出しそうな
絵本の世界そのままのイギリスの村

Magnificent View #1021
バイブリー(イギリス)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 ピーターラビットがひょっこりと顔を出しそうな風景が広がるのは、イングランド中央部の丘陵地帯、コッツウォルズ地方にあるバイブリー。19世紀の詩人でありデザイナーでもあったウィリアム・モリスも「英国で最も美しい街」と称賛した場所だ。

 村の中心を流れるのはコルン川。透明度の高いこの川では、野生の鴨や白鳥が水浴びをしている姿を見ることもしばしば。

 川沿いに並ぶのは、14世紀に造られた石造りの家々。もとは羊小屋やウール工場の倉庫として建てられたものだが、後に機織小屋として改装され、現在は住居として使われている。

 それらを美しい草花が囲む牧歌的な雰囲気には、どこか懐かしさも覚える。

 絵本の世界そのもののバイブリー村。自然と共存し、古い建物を大切に使う村の人たちの気持ちが、この美しい景観を守っているのかもしれない。

2016.07.17(日)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ