世界遺産の町カンボジアのラグジュアリーホテルで時を忘れる

世界遺産の町カンボジアのラグジュアリーホテルで時を忘れる

カンボジアの古都シェムリアップと
見事に響き合うモダンなホテル

Hôtel de la Paix
ホテル・ドゥ・ラペ

夕暮れどき、中庭はライトアップされ、ロマンティックな雰囲気に。回廊のように見えるオープンエアスペース

伝統と最新が生み出す最先端のカンボジア

 国内トップのスタイリッシュなホテルとして、各国で評価を得ているホテル・ドゥ・ラペ。設計を手がけたのは、世界的なデザイナーであるビル・ベンスリー氏だ。

 このホテルは「過去を敬い、未来を受け入れる」というクメールの伝統を取り入れ、建てられた。

 中庭を取り囲む客室棟やパブリックスペースは、斬新なネオアールデコ様式。そこに、古典的なクメールのモチーフが息づいている。

ヒンドゥー教と仏教が融合したクメール様式のウォーターガーデンを模したプール。水辺には3階建てのスパも立つ

 客室はアメニティが充実し、居ごこちよく、サービスもきめ細やか。ダイニングでは季節感あふれるカンボジア料理や、本格的なフレンチが美味。天然素材を使う古式トリートメントが受けられるスパも、人気が高い。

 シェムリアップを忘れがたくするホテルだろう。

Hôtel de la Paix (ホテル・ドゥ・ラペ)
住所 Sivutha Blvd., Siem Reap
電話番号 63-966-000
URL www.hoteldelapaixangkor.com
宿泊料金 デラックス・ゲストルーム330ドル~、デラックス・スイート460ドル~、デュプレックス・スパ・スイート715ドル~など
客室数 107 (2012年の春より、改築のため一時閉館の予定)

<この記事の掲載号>

CREA 2012年1月号

すぐ手に入る“非日常”感!! 次に狙う旅先は
アジアの溜め息リゾート

驚きの神ワザ! スパの聖地“バリ”へ
タイ 秘境でテントに泊まる
1万円台で泊まる日本の宿

特別定価 650円(税込)

2011.12.22(木)

text:Masami Uwabo
photographs:Toshikazu Sato
coordination:FSUN Tourist

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2012年1月号

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ