新着! 世界のホテル・インフォメーション

新着! 世界のホテル・インフォメーション

東京ステーションホテルの夏季限定プラン
ホテル見学ツアー付きランチ&ディナー

“食”を通して夏を楽しめるメニュー&プラン

国の重要文化財である赤煉瓦の駅舎や文豪から愛されたストーリーなど、大正時代からの伝統が息づく場所でありながら、モダンな機能性も満たした唯一無二のホテル。

 東京駅開業の翌年、1915年にヨーロッパスタイルのホテルとして開業。東京駅の駅舎とともにその歴史を歩み、開業から101年目を迎えた「東京ステーションホテル」。

客室エリアにある「アーカイブバルコニー」は、駅舎ドームレリーフを最も間近に見ることのできる空間。

 2016年のこの夏は、2012年のリニューアルオープン時に掲げたコンセプト「色褪せることのない記憶」のもと、“食”を通して夏を存分に楽しめる期間限定メニューとプランを多数用意している。デートでもファミリーでも利用できるので、ぜひ注目したい。

 各種プランの中でもおすすめは、ホテルスタッフによるホテル見学ツアーと、フルコースにグラスシャンパーニュをセットにした特別プラン「ツアーヒストリカル」だ。昨年好評につき、今年も期間限定で開催が決定した。

 「ツアーヒストリカル」では、まず館内見学へ。スタッフだからこそ知っている東京駅丸の内駅舎の保存・復原事業で生まれたストーリーを聞きながら、歴史的に重要な見どころを見学。100年の歴史を旅するかのようなひとときへと誘ってくれる。

メインディッシュ。網焼きとシチュー、黒毛和牛2種の味わい。

 約30分のツアーのあとは、レストラン「ブラン ルージュ」でランチまたはディナーを。黒毛和牛の網焼きとホテル名物料理ビーフシチューの2種の味わいが堪能できるメインディッシュなど、総料理長石原雅弘によるフレンチのスペシャルコースをゆっくりと味わって。

 このほか、館内のレストラン、カフェ、バーでは、それぞれサマーシーズン限定のイベントを開催中。

東京駅丸の内駅舎の中央最上階に位置するアトリウム。創建当時から駅舎を支えている赤レンガ壁の一部を見ることができる。

 ゲストラウンジ「アトリウム」では、7月と8月の日時限定で子どもと一緒に楽しめる「ホテル見学ツアー&秘蔵VTR鑑賞付きランチプラン」も開催予定。詳細は、公式サイトをチェックして!

ホテル見学ツアー付スペシャルランチ&ディナー
「ツアーヒストリカル」

期間 2016年6月1日(水)~8月31日(水)
時間 ランチ 11:30~、ディナー 17:30~
価格 ランチ 8,000円、ディナー 10,800円(いずれも税込サ別)
※30分の館内見学後に食事
※要予約
お問い合わせ 03-5220-0014(レストラン「ブランルージュ」)

東京ステーションホテル
所在地 東京都千代田区丸の内1-9-1
電話番号 03-5220-1111(代)
URL http://www.tokyostationhotel.jp/

2016.06.22(水)

文=立花奈緒(ブレーンシップ)

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ