女子家電ベストバイ図鑑!

女子家電ベストバイ図鑑!

ダイソン初の「ヘアードライヤー」は
羽根のない扇風機の技術を利用!

羽根のない扇風機の技術で大風量を実現

 梅雨が近づいてきました。湿気による髪の毛のうねり、広がりが気になるこの季節は、ヘアードライヤーが欠かせませんよね。そんな中、なんと掃除機や羽根のない扇風機でおなじみのダイソンが「ヘアードライヤー」の販売をスタート! 性能は? 音は? と気になるダイソンブランド初の美容家電でもある「スーパーソニック」の実力をご紹介します。

ダイソン「スーパーソニック」
オープン価格(実勢価格約44,710円/税抜)
URL http://www.dyson.co.jp/haircare/supersonic/

 まずは外観。今までにない形状と、メタリックな色の組み合わせがかなりかっこいい! 真ん中にポッカリと穴が開いているのは、羽根のない扇風機に搭載されている「エアマルチプライアー」という技術を搭載しているからです。

 この技術は、最大約11万回転/分の小型モーターで取り込んだ空気を3倍に増幅。このモーターとエアマルチプライアーテクノロジーが合わさって高圧・高速の気流を生み出すもので、これにより「スーパーソニック」では消費電力1200ワットながら、2.4立方メートル/分という大風量を実現したそう。

 重量は重すぎず、軽すぎずの618グラム。従来のドライヤーではモーターをヘッド部に搭載するのが一般的でしたが、「スーパーソニック」はダイソン独自開発の小型モーターという点を生かしてハンドル部分に搭載。重心が手元に来るので、持った時に安定感があります。

 また、ハンドルはストレートな形状で、マイクを握る時のように手にフィットします。狙った所に風を当ててヘアスタイリングしやすくするため、風は約20度の傾斜がついて送風されるようになっているのもポイント。

<次のページ> 気になる運転音は少し高めに響く音

2016.06.12(日)

文・撮影=齋木香奈美

同じテーマの記事

もっと見る

LIFE_STYLE} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ