今日の絶景

今日の絶景

アンダルシアの山中に静かにたたずむ
美しすぎる村に純白の家々が立ち並ぶ

Magnificent View #977
カサレス(スペイン)

(C)Jeremy Woodhouse / Masterfile / amanaimages

 丘の斜面にびっしりと並ぶ家の色は、白、白、白……。まばゆいほどの風景が広がっているのは、スペイン南部、アンダルシア州にあるカサレス村。

 アンダルシアといえば、白い家が立ち並ぶ街や村がいくつかある。なかには観光地化しているところもあるが、ここは山中にありアクセスが悪いため、旅行者でごった返すこともなく、静かでのんびり。

 真っ白な漆喰壁は、アンダルシア地方の強い日差しを跳ね返し、屋内に熱がこもらないようにするための工夫。イスラム支配下にあった頃、村全体の家が白く塗られ、現在のような街並みができあがった。

 人口はわずか3000人ほど。迷路のような路地では、村の人々がのんびりと井戸端会議。日が暮れれば、小さなバルに村人が集う。景観の美しさばかりでなく、そんな素朴な雰囲気こそ、この村の一番の魅力かもしれない。

2016.06.03(金)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ