「CREA」今月号の見どころ

「CREA」今月号の見どころ

CREA7月号「ハワイ」総力特集は
ガイドブックに載らない穴場まで網羅!

 お待たせしました! ハワイ特集です。この1年で新しくできたホテルやグルメスポットはもちろん、ガイドブックでは載っていないようなローカルな穴場まで徹底網羅! 読めばこの夏、絶対ハワイに行きたくなる一冊です。

スリフトストアにはお宝雑貨がいっぱい!

家のなかではサイドテーブルに……と妄想が膨らんだバスケット。

 もともとヴィンテージ雑貨好きでしたが、スリフトストア(アメリカ版リサイクルストア)を巡る取材でテンションMAXに! このピクニックバスケットは、ガタツキや汚れもほとんどない美品でなんと10ドル! サイズ的に躊躇して持ち帰られなかったことを今でも後悔……。ほかにもミルクガラスのベースが4.99ドルなど、二度見するようなお手頃価格ばかりで大興奮でした。これからハワイに行くたびにスリフトストア行脚が定番になりそうです。(デスクH) » 目次をみる

ローカルが通う食堂のごはんがおいしい

ワヒアナの「シゲズ・サイミン・スタンド」のサイミン(5.75ドル)。テリビーフスティック(18ドル)とご一緒に。

 今回のハワイ取材で実感したのが、食文化の豊かさとその奥深さ。ローカルが通う食堂でのごはんが、本当においしかったです。アジア系移民が多いこともあり、ローカルフードを代表する「サイミン」や「オックステールスープ」も、昆布やシイタケでとった出汁や醤油、ショウガなどおなじみの旨みが、旅で疲れ気味の胃に優しく沁みます。いろいろと食べ比べて、いちばんのお気に入りは自家製麺の「シゲズ・サイミン・スタンド」のこの一杯。(編集S) » 目次をみる

ワイマナロ・ビーチの美しさは感動必至!

2015年度全米No.1に選ばれたワイマナロ・ビーチ。

 歴代全米No.1ビーチといえば、ラニカイ・ビーチやカイルア・ビーチが有名ですが、ハワイには、全米屈指の美しいビーチがたくさんあります。最近注目を集めているのが、2015年度全米No.1のワイマナロ・ビーチ。「アイ・ラブ・ナロ」という人気ヴィーガンカフェの近くにあり、取材の際に立ち寄りました。ラニカイ・ビーチとは趣の異なるビーチで、群青に近い深いブルーが美しい! ぜひドライブで訪れてほしいスポットです。(編集K) » 目次をみる

「本当のハワイ好きが最後に行き着く場所」とは?

「神々の庭園」に向かう途中、衝撃で声も出ず……。

 今回のハワイ特集ではラナイ島も訪ねました。「本当のハワイ好きが最後に行き着く場所」と言われている島で、手つかずの自然とかわいい街が魅力的な場所です。写真は取材班の車の前を横切ったシカ。きれいな跳躍でした。(編集T) » 目次をみる

編集部員が最新号の見どころをtweet中!

 CREA編集部員が、取材裏話のほか、連載の見どころなどをツイッターで発信中です。#crea_editを付けてのCREAへの応援メッセージもお待ちしています!

<この記事の掲載号>

CREA 2016年7月号

食べて遊んで、いい気持ち!
明日のためのハワイ

定価780円

2016.06.06(月)

photographs=Tamon Matsuzono、Nanae Suzuki、Asami Enomoto、Akira Kumagai

同じテーマの記事

もっと見る

CULTURE} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ