静音とやわらかい風で夏の快眠をサポート

 風量は1~4で調節可能。風量1の運転音は13デシベル。これは蝶2羽の羽ばたきと同じくらいの音量と言われており、実際にとても静か! 風はふんわりとした涼しさで、睡眠時も安心して使えます。1・2・3・4 時間で電源を自動オフしてくれる切タイマーもありますよ。

 また、最大の風量4は大量の空気を動かすことができるしっかりとした風量。風は15メートル先まで届くので、部屋の空気を循環させる「サーキュレーター」としても活躍します。中間ポールを外せばショートサイズにできるので、棚の上にも置きやすいですよ。

 たとえば、梅雨の時期は、湿気のこもりがちなクローゼットや浴室など水回りの換気に。また、夏場はエアコンと併用すると、天井付近は暑くて足下が寒いといった、不快な温度差の解消もできます。

 首振りの範囲を自由に設定できるようになり、便利さもアップしています。設定方法は簡単で、ファン部分を持って、2カ所の折り返し位置を覚えさせるだけ。角度が広くても狭くても、右でも左でも、覚えた範囲で首振り運転を行ってくれます。

<次のページ> コードレスで最大20時間の運転が可能

2016.05.27(金)
文=齋木香奈美

SHARE

この記事が気に入ったら「いいね」をしよう!