ぼんやりできる都会の隠れ家カフェ

ぼんやりできる都会の隠れ家カフェ

八芳園の壮大な庭を眺めてリラックス
白金台「Thrush Cafe」

 鳥の鳴き声や滝の流れる音を聞きながら、だらだら&ゆらゆらリラックスできる自然を感じられるカフェ。

 都心で気軽にオフモードを楽しめるできるカフェを、モデル・ライターの斉藤アリスさんに案内していただきました。

» 第1回 木の上にある「NANJYA MONJYA CAFE」
» 第2回 ハンモックでゆらゆら「渋谷 マンドゥーカ」
» 第4回 都会の“白いビーチ”「THE BEACH 55」

◆ 庭を眺めながら│Thrush Cafe

扉を開放すると店内すべてがテラス席状態に。

 どの席からも眺められるのは、自然が広がる壮大な庭の風景。ただそれだけで贅沢な気持ちになれる場所です。テラス席に座れば、2.5階ほどの高さから庭を見下ろすことも。

 春は桜、夏は緑、秋は紅葉など、季節によって風景が変わるため、いつ行っても楽しめます。空の抜け感も開放感たっぷり。庭にある滝からは水の流れる音が聞こえて、まるで避暑地に来たかのような感覚に。

 ハーブティーとともにあっという間にリラックスモードに突入です。

左:青木健文さんがつくるBakery BLUE TREEのパン。写真は伊豆大島の牛乳とバターの風味を生かしたクロワッサン 280円。
右:長野県南佐久郡のハーブ園で、無農薬で育てられたハーブを使ったハーブティー。高原の光と風 900円。

Thrush Cafe
所在地 東京都港区白金台1-1-1 八芳園内
電話番号 03-3443-3105
営業時間 10:00~22:00(土日祝 8:00~22:00)
定休日 無休
URL http://www.happo-en.com/restaurant/thrushcafe

●今回お話を伺ったのは……

斉藤アリス(さいとう ありす)さん
モデル・ライター。1988年ロンドン生まれ。世界中のカフェや喫茶店を巡るモデル、ライター。英国留学中には10カ国100軒ものカフェを訪れた。最近はアプリ「cafe snap」に巡ったお店を記録している。
URL https://alicesaito.com/

<この記事の掲載号>

CREA 2016年6月号

がんばりたくない人のための
だらだらリラックスのすすめ。

定価780円

2016.05.11(水)

text=Hiroya Ishikawa
photographs=Takao Ota

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2016年6月号

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ