そおだよおこの関西おいしい、おやつ紀行

そおだよおこの関西おいしい、おやつ紀行

大阪下町発・甘くない大人味のドーナッツ
こだわりの塩がうまさの決め手!

 JR環状線の寺田町駅から東へ。源ケ橋の交差点からアーケードの生野本通商店街がずっと続いています。商店街から路地を入った所の町家に、オレンジ色をしたドーナッツの大きな看板。

大きなドーナッツが目印。日曜と月曜日、祝日はお休みなのでご注意を。

 お目当てのドーナッツ屋「尾鷲山田堂」は、大阪・生野の下町の路地にひっそりとありました。

左:お店は、源ケ橋交差点からはじまる生野本通商店街から入った所にあります。
右:商店街と交差する路地から見たお店(商店街側からは見えません)。

 中に入ると、店主・山田康夫さんと奥様の時代(ときよ)さんが作業の真っ最中。午前中は、毎日ふたりで息もぴったりとドーナッツの製造です。

山田康夫さんと奥様・時代さん。

 ここのドーナッツは、フランスパン生地を発酵させて作られています。

おい塩ドーナッツ。左から、レーズン、黒ごま、チョコ。

<次のページ> こだわりの素材でひとつずつ手作り

2016.05.01(日)

文・撮影=そおだよおこ

同じテーマの記事

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ