今日の絶景

今日の絶景

先住民族の村を訪ねた気分になれる
ボルネオ島の本格的な文化村

Magnificent View #937
サラワク・カルチュラルビレッジ(マレーシア)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 マレー系や中華系が入り混じる、多民族国家のマレーシア。なかでも、マレー半島の東にあるボルネオ島には、本土以上にさまざまな民族が暮らしている。

 そんな多様な民族に触れられるのが、この施設。ボルネオのサラワク州に暮らす27の民族のうち、7つの先住民族の伝統的家屋を再現している。

 各住居で迎えてくれるのは、民族衣装をまとった先住民族の人々。ある家では吹き矢の名人に出会い、ある家では弦楽器を弾き、ある家では地酒をご馳走になったりと、テーマパークといえども、実際に民族が暮らす村を旅しているかのような気分が味わえる。

 赤道間近に位置するサラワク州は、一年を通して暑い地域。だが、どの家も外観は質素ながら、湿気を防ぎ涼しさを取り入れるための工夫がされているので、屋内はひんやりとして快適。居心地がいいうえに文化も学べるとあって、サラワク州では定番の観光地となっている。

2016.04.24(日)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ