今日の絶景

今日の絶景

ジョン・レノンとヨーコが暮らした
ニューヨーカー憧れの最高級アパート

Magnificent View #928
ダコタハウス(アメリカ)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 ニューヨークのマンハッタンに立つダコタハウスは、1884年に完成した高級集合住宅。入居審査がニューヨークで最も厳しいとされるここには、俳優やアーティストなど、多くの著名人が暮らしてきた。

 なかでも知られているのが、ジョン・レノンとオノ・ヨーコだろう。二人は1973年、ダコタハウスに入居。息子のショーン・レノンが生まれた後、ジョンが音楽活動を一時休止して主夫として過ごしたのもここだった。

 そして1980年12月8日、ダコタハウスの玄関前でジョンが凶弾に倒れ、この建物の名前は世界中の人に知られることに。

 今もニューヨーカー憧れの住まいでもあるダコタハウス。ロマネクス調のレンガ造りが存在感を放つ外観は、映画やドラマにもたびたび登場している。

2016.04.15(金)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ