中村恭子のゆるマクロビをはじめよう

中村恭子のゆるマクロビをはじめよう

グルテンフリーのニョッキを作ろう!
新じゃが&ワカメで春を楽しむレシピ 

 穀物や野菜を中心とした食事法、マクロビオティック。この連載では旬の食材を使った簡単マクロビレシピを紹介します。オールベジとは思えないしっかりしたおいしさと食べごたえは、週末のブランチや友人の集まるパーティレシピにもぴったり。ストイックになりすぎない「ゆるマクロビ」をはじめましょう。

◆「新じゃが」のマクロビレシピ

新じゃがとワカメのニョッキ

 「新じゃが」(じゃがいも)は、むくみを解消しデトックスを促す働きのあるカリウムの含有量が野菜の中でトップクラス。また含まれるビタミンCは主成分であるデンプンに包まれているため加熱しても壊れにくく、調理の幅が広く使いやすい食材です。

 今回はマクロビで春の海藻とされる、食物繊維とミネラルたっぷりのワカメを合わせ、イタリア料理のニョッキをグルテンフリーで仕上げます。

 ニョッキとは、じゃがいもやかぼちゃ等の野菜に小麦粉・卵などを加えてこねた生地を、一口サイズの団子状に丸め、茹でてからソースをかけていただくお料理のこと。

 このレシピでは、小麦粉のかわりに片栗粉を使い、濃厚な味わいのココナッツクリームにニンニクと黒こしょうをきかせたソースを作ります。食べごたえも十分、また白ワインとの相性も抜群です!

 カリウム&食物繊維のデトックス効果に加え、ビタミンとミネラルをたっぷり補給できる美味しくてヘルシーな一品です。

» 旬の食材/「新じゃが」の詳細

<次のページ> 「新じゃが」のマクロビレシピ

2016.04.12(火)

文=中村恭子
撮影=秋元良平

同じテーマの記事

もっと見る

GOURMET} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ