近年ますます進化しているホテルのレストラン。その美味とホスピタリティをお部屋にいながら体験! ラグジュアリーなホテルがゲストのために考え抜いた卓越した味わいとサービスに、魅了されるひとときを……。

» 第1回 名店の美味が大集合「ホテルオークラ東京」
» 第2回 「ハイアット リージェンシー 東京」の北京ダック
» 第3回 アツアツできたてピザ「ザ・ペニンシュラ東京」
» 第4回 24時間スピード対応「フォーシーズンズホテル丸の内」
» 第6回 ガッツリお肉「グランド ハイアット 東京」

◆ ウェスティンホテル東京

きめ細かな泡に酔いしれる、ラグジュアリーな時間

左:サーモンのロースト レンズ豆の煮込み添え 3,905円。
右:専用ワゴンでスマートにサーブしてくれる生ビール 1,831円。

 恵比寿ガーデンプレイス内に位置するラグジュアリーホテルの名物は、お部屋で注ぎたての生ビール(!)。ルームサービス専用のビールサーバーから、熟練のスタッフが注いでくれるヱビスビールは、やっぱり格別。その場で飲み干してすぐに「もう一杯!」なんてゲストも多いとか。

ほうれん草ときのこの全粒粉スパゲティー2,685円、ターキーBLTサンドウィッチ2,319円、ラズベリー&ローズウォーター配合のスムージー1,831円などスーパーフードのメニューも豊富。ベッドルームのソファコーナーで極上のくつろぎ時間を。

 また、ヘルシーなステイを提案している同ホテルでは、免疫力をアップさせ、生活習慣病を予防する“スーパーフード”のメニューも充実している。さまざまな食材の組み合わせによって、それぞれが持つ味わいや特長をさらに引き出し、シナジー効果が高まるという料理で、旅行中でも健康的なライフスタイルを送れそう。

[このお部屋がおすすめ]

格調高いゴージャスな家具と、オリエンタルテイストの装飾品が美しく融合したエグゼクティブスイート。183,060円~

ウェスティンホテル東京
所在地 東京都目黒区三田1-4-1
電話番号 03-5423-7000
宿泊料金 1名 36,612円~(1室2名利用)
URL http://www.westin-tokyo.co.jp/

構成=矢野詔次郎
取材・文=河合知子
撮影=井上美野

この記事の掲載号

美麗なる台湾

CREA Traveller 2016年春号

特集[全120p 最新保存版]
美麗なる台湾

定価1110円(税込)

詳しくは
こちらへ

CREA Traveller 2016年春号
※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在は異なる場合があります。