台湾ぶらぶら食べ歩き

台湾ぶらぶら食べ歩き

台北から約1時間のショートトリップ 
台中のリノベスポットが楽しすぎる!

 以前にも台北からのショートトリップにぴったりの場所としてご紹介した台中には、まだまだたくさんの見どころがあります。街歩きしながらのショッピングやお食事はもちろん、アートな空間での写真撮影も楽しいですよ! 街全体が広々としている台中ぶらぶら歩きは、のんびりとした気分で楽しめます。

リノベストリート「中興一巷」から
アートストリート「草悟道」を歩く

左:この一本道の左側が緑光計畫エリア。カフェや雑貨屋などが並んでいます。
右:階段で2階へ。ここにもショップが。

 「中興一巷」という名前のたった100メートルほどの道が、「緑光計畫」という自然を生かして古い建物を再生するプロジェクトにより、美しいショッピングエリアとして生まれ変わりました。さらにその周辺にもアートなカフェや雑貨屋が少しずつオープン。ここを起点として街歩きを楽しむことを、地元では「范特喜散歩(Fantasy Walk)」と呼んでいるのだそう。思わず「なるほど!」とつぶやいてしまう楽しさです。

緑光計畫
所在地 台中市西區中興一巷2~26號
交通 台鉄台中駅から車で約10分
営業時間 11:00頃から順次オープン(店により異なる)

左:緑に覆われた「勤美誠品緑園道」。
右:フリーマッケットは週末が最もにぎわう。

 中興街を北に歩いて行くと、台湾の雑貨店の王様的存在である「誠品書店」グループの「勤美誠品緑園道」が見えてきます。緑を取り入れた建物は、ひときわ目を引くアート作品のよう。その付近に広がる草悟道には、週末は露店も現れ、市民がのんびりと過ごす憩いのエリアとなっています。隣接する勤美術館の斬新なアートを楽しみながら、人気のチーズケーキをいただくのも楽しいです。

勤美誠品緑園道
所在地 台中市西區公益路68號
交通 台鉄台中駅から車で約10分
電話番号 04-2328-1000
営業時間 11:00~22:00(土・日・祝 10:30~、3F書店フロア ~24:00)

<次のページ> 台中アーティストたちが集う場所「20號倉庫」

2016.04.12(火)

文・撮影=矢作晃之

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ