今日の絶景

今日の絶景

250頭の野生の猿たちが幸せに暮らす
神聖な寺院に見守られたバリの聖域

Magnificent View #917
モンキーフォレスト(インドネシア)

(C)Robert Harding Images / Masterfile / amanaimages

 モンキーフォレストは、その名のとおり、猿の森。バリ島の人気観光地、ウブドの南側に位置するこの森は、野生の猿たちが暮らす自然保護区だ。

 森の中に一歩入れば、そこは猿だらけ。約250頭がいるうち、雄はわずか50頭ほど。雌が圧倒的に多いが、争いもなく、仲睦まじく暮らしているのだそう。

 この森には、シバ神を祀るプラ・ダレム・アグン寺院がある。普段はたくさんの猿が境内に入り込んで遊んでいるが、祭礼が行われる日は、不思議と一頭の猿も姿を見せないのだそう。

 そんな神聖な話もあり、パワースポットとしても知られているここは、なにより、緑の薫りが心地いい。猿たちが幸せに暮らす森は、観光やショッピングに疲れた旅行者も癒してくれる場所なのだ。

2016.04.04(月)

文=芹澤和美

同じテーマの記事

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • X BRAND
  • ILTM
ページの上部へ