いちばん欲しいのはこの形! 憧れブランドの春バッグ8選

いちばん欲しいのはこの形! 憧れブランドの春バッグ8選

「サンローラン」の純白のバッグは
どんな装いにもマッチする優れもの

 少しずつ軽やかになる装いに合わせて季節の始まりに新調したいバッグ。なかでも時代のムードをいち早くとらえ、それを形にするブランドのバッグには、スタイルを作るパワーがある。モードなデザインと使いやすさの両方を満たすバッグは、新しいバランスを知るきっかけに。

» 第1回 これからずっと持てる「LOUIS VUITTON」のトート
» 第2回 新しいエレガンス「CHANEL」のチェーンバッグ
» 第3回 スタッズ使いが粋な「CÉLINE」の丸底トート
» 第4回 大人のストライプ「PRADA」のフレームバッグ
» 第5回 これが“今”のデザイン「GUCCI」のチェーンバッグ
» 第6回 使いやすさ抜群「FENDI」の“ドットコム”
» 第7回 フラップにもトートにも「DIOR」の2WAYバッグ

◆ SAINT LAURENT

[H19.5×W25.5×D12cm] 225,000円/サンローラン バイ エディ・スリマン(イヴ・サンローラン) *H=高さ、W=横、D=マチ

何にでも合う小ぶりなホワイト

 クロコの型押しカーフの「YSL ライン」は小ぶりでもマチが大きくて便利。

イヴ・サンローラン
電話番号 0570-016655

<この記事の掲載号>

CREA 2016年4月号

春のビューティ前線おっかけ
きれいのために大切なこと。

定価780円

2016.03.28(月)

photograph=Kengo Shimizu
styling=Chiaki Furuta
text=Miwako Yuzawa

※この記事のデータは雑誌発売時のものであり、現在では異なる場合があります。

CREA 2016年4月号

FEATURE

もっと見る

FASHION} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ