沖縄でできるたのしいこと

沖縄でできるたのしいこと

沖縄のラグジュアリーシーンを牽引する 
最新ヴィラ・リゾートがついに誕生!

 自然と共生するリゾートを展開するザ・テラスホテルズが2016年3月18日に「ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ」をオープン。

 5つの個性あふれるリゾートステイが、沖縄で待っている。

» vol.2 極上のウェルネスリゾート「ザ・テラスクラブ アット ブセナ」
» vol.3 大人だけの“隠れ家”リゾート「ジ・アッタテラス クラブタワーズ」
» vol.4 すべてを備えた大自然リゾート「ザ・ブセナテラス」
» vol.5 利便性抜群のシティリゾート「ザ・ナハテラス」

この春誕生のヴィラリゾート
「ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ」

読谷村の海岸がウミガメの産卵地であることにちなみ、キーホルダーはかわいらしいカメの姿。

 せっかくのリゾートだから、周りを気にせず、思いきり寛ぎたい。そんな望みを叶えてくれるのが、この春誕生する「ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ」だ。

 素足のまま読谷村宇座のビーチに向かえる最高のロケーションに、全客室専用プール付きのプライベート・ヴィラリゾート。ゆっくり読書を楽しみ、プールでひと泳ぎしたら、うとうとお昼寝……気分任せのリゾートステイが、ここでなら一人占めできてしまう。

 備長炭グリルや地元農園野菜を取り入れたコンチネンタル料理が味わえるダイニングや、バー&ラウンジ、エステルームが揃う他、ルームサービスも充実。ゲスト次第で楽しみ方が広がる、なんとも贅沢なリゾートだ。

ゆったりとしつらえられたヴィラのベッドルーム。目覚めたら目の前のプールでひと泳ぎしたくなるかも。
左:レセプションハウス2階のバー&ラウンジでは、午後にはティータイムを、ディナー前には自由にアペリティフを楽しめる。
右:シャワールームとは別に備えられたバスタブでリラックス。アメニティはザ・テラスホテルズの全ホテル共通でタルゴのラインアップ。
読谷村の漁港で水揚げした魚介や地元野菜など、地域の食材を活かしたイタリアンベースのコンチネンタル料理が堪能できるダイニング。備長炭によるグリル料理を中心としたアラカルトをシェアスタイルで。
自家菜園で収穫された野菜やフルーツを使ったスムージーなども楽しみの一つ。
夜にはヴィラのプールもライトアップされ、リゾート感がいっそう高まる。

ジ・ウザテラス ビーチクラブヴィラズ
所在地 沖縄県中頭郡読谷村宇座630-1
電話番号 098-921-6111(代表)/098-864-1127(宿泊予約センター)
料金 1泊朝食付(2名利用時1名分) 64,800円~
アクセス 那覇空港から車で約70分
※全室(テラスを含む)禁煙

2016.03.14(月)

text=Giraffe
photographs=Atsushi Hashimoto

同じテーマの記事

もっと見る

FEATURE

もっと見る

TRAVEL} 新着記事

もっと見る

  • ILTM
ページの上部へ